2013.06.26

感謝

日曜日の朝営業前に
クオリエの知り合いから
電話がなり、
珍しく飛び込みカットかなぁと
思いながら電話に出てみると、
なんか慌ただしい様子、
ばぁちゃんが危篤との電話でした。
よりによって、母は、姉と一緒に
名古屋に行っており…
父は田植えで田んぼの中で。
1番に駆けつけたのは孫のあたしでした。
96歳とゆう長い年月でしたが
ばぁちゃん、最期まで、
頑張ったね、ありがとう。
別れは急にやってきて
みんな急いで帰ってきて
寂しいけど
やっぱり家族はとても
大事だなぁと、改めて思いました!
父を産んでくれたばぁちゃん
ありがとう。
健やかに眠ってね。
そして今回は、クオリエの友達が
すごくよくしてくれててまた
それも感謝でした。
ばぁちゃんの施設での話や、
昨日まで元気だったこと
一緒にショックを受けて
最期施設から出るときも
ほとんどの職員さんが見送りに
来てくれて
あー、ただ施設ってだけじゃなくて
お家で家族だったんだなって
感動しました。
本当に幸せなばぁちゃんでした
そして
急遽お店を休んでしまい
断ったりしてしまいましたが
快く受け止めてくださり
本当にありがとうございました!
また今日からさらに精進して
まいりますのでどうぞ
よろしくお願いします‼
✩⃛*ෆʃᵕ ॢᴗ ॢᵕ)꒡◡꒡*ƪෆ*✩⃛


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ヘア―&メイク ソレイユのコンセプト